スマホの容量が足りない?楽天モバイルがおすすめの理由

ユキドケです。

 

ゲームアプリのアップデートの時に

「容量不足でアプデの度に要らないデータを消さなきゃ!!」

みたいになっている人いますよね。

 

ユキドケもそうでした。

今回は、そんな方に向けたお話。

 

 

容量不足は最新機種にしたら問題ない

まず、スマホの容量については最新機種にすれば基本的に問題無いです。

どういう事かと言いますと

 

ユキドケが以前使っていた5年前の化石スマホと現代の機種のスマホを比べると

 

ストレージ(データを記憶する場所)容量が4倍になっているからです。


f:id:Yukidoke:20210109105208j:image
5年前の化石スマホ

32GB


f:id:Yukidoke:20210109105315j:image
買い替え後のスマホ

128GB

 

ここまで増えていれば古いスマホを使っていた人からすると十分ですよね。

 

同時に格安SIMにすると通信費削減でお財布にもやさしい

買い替えというと

「いやぁ。そんなお金ないんだよなぁ。残念だなぁ。」

なんて思うかもしれませんが

 

格安SIMに変える事で月々の出費が減って長期的に見れば大手キャリアを使い続けるよりも断然お得になりますよ。

 

楽天モバイルであれば今なら基本料1年無料もやっているのでおすすめです。

f:id:Yukidoke:20210109113027p:plain

 

 

1年無料の楽天モバイルをサブ機にするという選択肢

先程、最新機種に買い替えれば問題ないと言いましたが

 

それでも

「買い替えの時に何かトラブルがあったら嫌だ。」

とか

「128GBでも足りないんだ!!」

みたいな人もいると思います。

 

そんな時は、1年間無料の楽天モバイルをサブ機にしてみる事をおすすめします。

 

サブ機にする事で今まで使っていたスマホは、そのまま使えてその上で無料でもう1回線使える様になるので買い替え時のトラブルも、128GB以上使いたい人にもおすすめです。

 

Rakuten Handなら本体料金も実質無料!?

 出来るだけ出費を抑えたいならRakuten Handをおすすめします。

 

今なら楽天モバイルとの同時申し込みで本体料金分の楽天ポイントが付いて来るので実質無料で使えちゃいます。

 

 

スマホのストレージは64GBになりますが、サブ機として契約するのであれば十分じゃないでしょうか。

 

それになにより

「実質無料」

なのが嬉しいですよね^^

 

楽天回線エリア拡大中

楽天モバイルでは、楽天回線エリアとパートナー回線エリアがあります。

 

楽天回線エリアでは、いくらでも通信を出来る一方パートナー回線エリアでは5GBと制限を受けます。

 

楽天回線エリアは現在拡大中ですが、まだまだ対応エリアが少ないのが現状です。

 

確認はこちらから出来ます。

 

パートナー回線エリアでもっと通信したいという方は次に紹介する。

ポケットwifiを使うのも良いかもしれません。

 

楽天モバイルと同時申し込みで楽天ひかりとポケットwifiも1年無料!!

楽天モバイルでは、同時に申し込む事で無料になるサービスが存在します。

 

楽天ひかりが1年無料!!


Rakuten WiFi Pocketが1年無料&本体実質無料!!

注意点としてはRakuten WiFi Pocketは、楽天モバイルと同じエリアを使っているので

 

楽天回線エリアでは無制限

パートナー回線エリアでは5GB

 

と地域によって制限が付きます。

 

しかし、実質無料である事に変わりはありませんし、パートナー回線エリアの方は楽天モバイル側にも制限がかかっているのでその制限を倍に緩和出来るという意味では中々良いのではないでしょうか?

 

無料ですしね!!無料!!

 

楽天経済圏の人には嬉しいポイント+1%

楽天モバイルを契約すると楽天市場のお買い物時のポイントが+1%されます。

 

楽天経済圏にどっぷりな人達には嬉しいおまけですよね。

f:id:Yukidoke:20210109130951j:image

 

ちなみに先程、楽天モバイルと同時契約で1年無料になっていた楽天ひかりの方も契約でポイントが+1%になります。
f:id:Yukidoke:20210109131010j:image

普段から楽天で買い物をしてポイントを貯めているのであれば、この2つでさらに+2%お得にポイントが貯められる訳です。

 

どちらも1年無料で使える事を考えると中々良いですよね。

 

「なんか違うな」ってなっても解約手数料0

楽天モバイルでは、契約解除料がありません。

最低利用期間も無いので1年使って

 

「無料期間が終わるからそろそろやめよw」

 

みたいな事も出来るんですね。

 

最後に

今回は、楽天モバイルについて書きました。

実際に自分で使ってみて便利だったので結構詳しく書いてみました。

 

ドコモからahamoが出てきて楽天の優位性が無くなったなんて言う人もいますが、楽天経済圏の人にとっては今でもお得なサービスだと思いました。

 

楽天モバイルの契約についてはこちらから出来ます。

 

おわり

金利の下落と相場の上昇について【投資の基本を簡単解説】

ユキドケです。

2021年1月1日現在、株式市場は勢いよく上がっていますね。

それに対して実体経済が回復していない事から専門家の間では、バブルになっているといった話も出てきています。

 

今回は、なぜ株価は実体経済からかけ離れて上昇し続けているのかという部分について書いていきたいと思います。

 

※あくまでユキドケ個人の意見です。

 

f:id:Yukidoke:20200425091554p:plain

 

 

経済対策による低金利時代

現在の相場を語る上でまずは前提条件をおさらいしたいと思います。

 

①コロナにより経済に大きなダメージを受けた。

②国による経済支援策が次々と打ち出されて金融緩和状態になった。

③上記の金融緩和で新規に国債中央銀行に買い取らせた事により金利が低下した。

 

こういった事が起こっている訳ですね。

ここで重要なのは③の金利の低下ですね。

 

金利が下がる事で、銀行や国債に貸し出した時に利息がほとんど付かない状態になっています。

 

インフレによる物価上昇

現在世界は、年間インフレ率2%がグローバルスタンダードとされています。

つまり年々2%物価が上がるという事を目標にしている訳です。

 

もちろん日本でもこの2%を目指している訳ですが、ここで問題になってくるのが先程の低金利です。

 

日本の場合は

一般的な大手銀行の場合は金利が0.001%

と殆どつかない状態になっています。

 

銀行金利:0.001%

物価インフレ:2%

 

これだと銀行に預けて増える量よりも物価インフレの方が高すぎて資産価値が減っていってしまいますよね。

 

今回のコロナで世界中が金融緩和をして金利が低下した事によりこれと似たような事が世界中で起こるようになりました。

 

インフレ対策による投資

先程の話では、銀行金利の低下により貯金をしても資産価値が減ってしまうという話をしました。

 

そうした時に余った金の行き場として注目されたのが株だった訳です。

アメリカの株価指数は、そろって最高値を更新していました。

 

ダウ平均

f:id:Yukidoke:20210101233242j:plain

日経平均もバブル後最高値を更新しています。

 

日経平均

f:id:Yukidoke:20210101232806j:plain

 

また、ゴールド、シルバー、銅、プラチナなどの金属類にも資金が流入し初めています。

 

ゴールドに関しては過去最高値を更新していました。

f:id:Yukidoke:20210101234505j:plain

 

これら金属類は、脱炭素で電気自動車を作る際に需要が出る事が予測されていますので需要が新しく出てきたという部分もあると思いますが通貨安になった時の逃避先としての需要も出てきていると思っています。

 

ビットコインに関しては、半減期が来て新規のビットコインの生産量が減ったことにより大きく上がっていますね。

f:id:Yukidoke:20210101232304j:plain

 

相場の今後

現在の相場は前述した通り金融緩和による相場の上昇でした。

 

元々相場は未来を予測して取引される物なので実体経済よりも先に動く物なのですが、今回の金融相場ではそれを差し引いても上がりすぎているという感じはします。

 

今後、コロナが収束に向かっていく中で政府は金融緩和を止めるフェイズに入っていきます。

 

そうした中で実体経済と比較して上がりすぎている株は売られてコロナで割安になっている所へ資金の流出が起こっていくという流れが予測されます。

 

最後に

今回は金利の上昇と相場の関係について書いてみました。

あくまで自分自身の考えをまとめる為に書いていますので鵜呑みにしないで頂きたいです。

 

おわり

 

 

流行りの業界に投資する!!テーマ株について【投資の基本を簡単解説】

ユキドケです。

皆さん、投資をする時に未来がどうなるかを想像して買ったりしますよね。

今回は、そんな将来を期待されているジャンルに対して投資する「テーマ株」について解説したいと思います。

f:id:Yukidoke:20210101164108p:plain

 

 

テーマ株とは?

あるテーマに該当する株の事をさします。

考え方としては

 

これからAIが伸びそう

AIを扱っている会社はどこ?

調べたAI関連の中から投資先を選択

 

こんな感じの投資になります。

これから伸びそうなジャンルを選ぶ為、実際に経営が上手くいくと一気に注目されて値段が大きく跳ねやすい傾向があります。

 

反面、「伸びそうにないな」となった場合は伸びそうという理由で買われていた分一気に売られてしまうリスクも存在します。

 

注目されているテーマは?

テーマ株をする場合は、どのジャンルを選択するかも重要になります。

 

注目されていないジャンルはいつ伸びるか分からない上、そもそも注目されない理由が何かあってそれで伸びていない可能性もあります。

ので基本的には市場が注目しているジャンルを調べてそこに投資することをおすすめします。

 

注目されているテーマについては株探の人気テーマで見てみる事をおすすめします。

 

ニュースやライバル会社に注意

注目されているテーマ株では、注目されている理由があります。

 

世界がエコを推進しようとしている→電気自動車やクリーンエネルギー

国がITを強化しようとしている→デジタルトランスフォーメーション

情報流出→サイバーセキュリティ

 

みたいな感じですね。

ですが、この注目されている理由が無くなってしまった時株価は急落してしまいます。

 

電気自動車やクリーンエネルギーで言えば

「電気にするとむしろ環境に悪いよね。」

とか

「電気よりももっと環境に優しい方法あるよね。」

みたいなマイナスな考えが広まってしまった場合ですね。

 

他にも

「○○の会社が凄くいい技術出したね!!」

みたいな競合が強くなった場合も危ないですよね。

 

こういった情報を常に集めておく事も重要です。

 

小型株なら貸株も同時にしておきたい

買いたい株が値動きの激しい小型株であれば貸株を設定しておく事をおすすめします。

貸株は、株を貸し出す事で金利を取れる方法ですね。

 

この貸株の金利は基本的に値動きが激しくリスクが高い程大きく設定されている傾向があります。

なので今回のようにリスクの高い小型株を扱う場合は、相性が良い訳ですね。

 

貸株についてはこちら

 

最後に

今回はテーマ株について記事を書きました。

最近はEVやクリーンエネルギーが注目されていますよね。

 

こういった流れに上手く乗れるとリターンも大きいので日頃から色々調べてみるとチャンスが広がるのでおすすめですよ!!

 

おわり

 

1.5周年イマフェスが来たので過去のイマフェスの振り返りと今後の開催日程予想「とある魔術の禁書目録幻想収束」

ユキドケです。

今回は、1.5周年記念のイマフェスが開催されるという事なので過去のイマフェスを振り返ってみようと思います。

 

今後のイマフェスがいつ開催されるかなどの情報も過去のガチャ情報からある程度予測が

出来そうなので書いています。

f:id:Yukidoke:20201229184705j:image

 

イマフェスってそもそも何?って方はこちらをどうぞ

 

 

過去のイマフェス

 f:id:Yukidoke:20201229181256j:image

初めてのイマフェスですね。

当時は、オティヌスが味方の青属性キャラを全部強化してくれるという事で話題になってましたよね。

 

当時はまだ、他の属性を強化するキャラがいなかったので青属性だけ特別感がありました。

f:id:Yukidoke:20201229182718j:image

ガチャの開催理由

0.5周年記念

 

開催期間

1月20日〜1月31日

f:id:Yukidoke:20201229181307j:image

2回目のイマフェスです。

待望の赤属性と緑属性を強化するキャラになります。

 

前回のガチャが1月の終わりまでなのでそこから2ヶ月間青属性が強かった時代があったんですね。

 

それが、今回のガチャで3すくみの属性にそれぞれ強化キャラが付く事になりました。
f:id:Yukidoke:20201229182750j:image

ガチャの開催理由

なし?

 

開催期間

4月1日〜4月14日


f:id:Yukidoke:20201229181747j:image

1周年記念のイマフェスです。

1周年記念では、イマフェスが前半と後半に分かれていました。

 

前半では、光属性を強化するキャラが実装されました。

 

また、同時に実装されたアシストキャラはアシストスキルを2つ持っているという他とは別格の強さを持っていました。

 

スキルも優秀でずるい!?

f:id:Yukidoke:20201229182824j:image

ガチャの開催理由

1周年記念

 

開催期間

7月1日〜7月12日


f:id:Yukidoke:20201229181340j:image

1周年記念の後半になります。

後半では、残っていた闇属性を強化するキャラが実装されました。

 

これで、全ての属性に強化するキャラが実装されました。

 

同時に実装されたアシストキャラは、前半同様アシストスキルを2つ持っていて強力でした。

f:id:Yukidoke:20201229182857j:image

ガチャの開催理由

1周年記念

 

開催期間

7月10日〜7月20日


f:id:Yukidoke:20201229181809j:image
400万DL記念で開催されたイマフェスですね。

 

バトルキャラに関しては、持続被害(中)や不屈(小)など独自のスキルを持って実装されました。

 

アシストキャラの方は、前回から引き続きアシストスキルを2つもっていて、味方全員への青属性ダメージカットを持っていました。

 

属性強化系が全て出揃ったので今後は、アシスト側に特定属性へ優位性を取れるスキルを実装していく形になるんですかね?
f:id:Yukidoke:20201229183006j:image

ガチャの開催理由

400万DL記念

 

開催期間

11月1日〜11月15日


f:id:Yukidoke:20201229183718j:image

今回開催されるイマフェスになります。

 

バトルキャラは、特殊状態を解除したり無視して必殺技を打ったり、こちらに厄介な状態異常をしてきたり中々いやらしいイメージです。

 

アシストキャラの方は、アシストスキルにそれぞれ赤属性耐性ダウン(中)や緑属性ダメージカット(大)などやはり属性を意識したスキルが付いていますね。

f:id:Yukidoke:20201229183753j:image

ガチャの開催理由

1.5周年記念

 

開催期間

1月1日〜1月15日

 

開催周期は2ヶ月~4ヶ月

開催周期は2~4ヶ月ぐらいです。

4ヶ月かかった時は400万DLに合わせての開催だったのでそれを除けば

2、3ヶ月に1回位の間隔で開催している事になりますね。

 

今の所は0.5周年、1周年、1.5周年と周年記念の時は必ず開催していてそれぞれの周年記念の間に1回別の立て付けでイマフェスが来る形になっています。

 

こう考えるとある程度は、開催時期を予想して課金石を貯めておくことが出来そうですね。

 

お得に課金したい方はこちら

 

最後に

今回はイマフェスについて振り返ってみました。

イマフェスでは、環境を変えるような強力キャラが実装されるので今後も要チェックですね。

 

おわり

 

ツイッターもやってます。

https://twitter.com/Yukidoke11?s=09

組織戦線-第7回-ボス情報とボーナスキャラ「とある魔術の禁書目録幻想収束」

ユキドケです。

今回は、組織戦線-第7回-の情報を公式が公開してくださいましたので書いていきたいと思います。

 

f:id:Yukidoke:20201118213742j:image

 

組織戦線の基本について知りたい方はこちら

 

 

 

ボス情報と日程

まずは、ボスの属性を見てみましょう。

f:id:Yukidoke:20201118213412j:image

属性は青、紫、赤ですね。

つまり属性ボーナスを得たい場合は、緑、黄、青でパーティーを組む必要がある訳です。

 

次は、実際に実装されているキャラからボスの性能予想をしたいと思います。

 

1日目・4日目

ボス:青属性の[PHASE-NEXT]御坂美琴

f:id:Yukidoke:20201118215946j:plain

ステータスは異能攻撃型で物理耐久が低いんですね。

もし、ボスの性能がこの通りなら緑パーティーを物理系で揃えたい敵ですね。

f:id:Yukidoke:20201118220054j:plain

スキルや必殺は、攻撃的になっています。

出来れば、使われる前に倒したいです。

 

2日目

ボス:闇属性の[(原石)]削板軍覇

f:id:Yukidoke:20201118220124j:plain

ステータスは物理攻撃型で異能耐久が低いんですね。

もし、ボスの性能がこの通りなら光パーティーを異能系で揃えたい敵ですね。

f:id:Yukidoke:20201118220159j:plain

スキルは自身の弱体解除と2回分の不屈(小)、強化解除耐性、火力アップですね。

不屈は、戦闘不能にならない効果でしかも強化解除耐性も付いているのでめんどくさい事になりそうですね。

 

また、必殺技はHPが少ないほど火力が上がるので仕留め損なうと危険な感じがします。

 

3日目

ボス:赤属性の[液化人形]警策看取

f:id:Yukidoke:20201118220239j:plain

ステータスは物理攻撃型で異能耐久が低いんですね。

もし、ボスの性能がこの通りなら水パーティーを異能系で揃えたい敵ですね。

f:id:Yukidoke:20201118220307j:plain

スキルで攻撃+強化妨害
必殺技で攻撃+味方サポート

ですね。

 

ボスは1体なので味方サポートの部分は変更されるはずです。

どうなるんですかね~。

 

効果が無くなって火力が強化されるんですかね。

それとも、何か別の効果が付くかも?

 

ボーナスキャラ

次はボーナスキャラです。


f:id:Yukidoke:20201118213432j:image
f:id:Yukidoke:20201118213444j:image

今月実装のガチャキャラにイベントキャラ

それから組織戦線コインで交換できるキャラにボーナスが付いています。

 

効果は低いですが、イベントキャラも結構便利ですよ。

 

次回の組織戦線の為にレイドイベントの攻略法を予習したい場合はこちら

 

最後に

今回は、組織戦線の-第7回-についての情報を書きました。

今回が初めての試みですがボス予想なども書いてみました。

 

ボスの元になったキャラの情報がどれだけあてになるか分かりませんが削板がめんどくさそうですよね~

 

何か良い解決策があるんですかね~

 

おわり

 

ツイッターもやってます。

https://twitter.com/Yukidoke11?s=09

 

レイドイベントはどこを周回する?おすすめ攻略法「とある魔術の禁書目録幻想収束」

ユキドケです。

今回は、とあるIFのレイドイベントを解説したいと思います。

 

レイドイベント、新しくなりましたね。

色々と変わっているので変更点や攻略法をまとめてみました。

 

イベントキャラは月末の組織戦でボーナスポイントが付くのでこちらを頑張りたい方にもお勧めです。

 

組織イベントに関してはこちら

 

 

 

レイドイベントの変更点!!

まずは、レイドイベントの変更点についておさらいしましょう。


f:id:Yukidoke:20201117191359j:image

 

以前のシステムの

スタミナ消費→ボス発見(難易度ランダム)→討伐

から

スタミナ消費→チケット獲得→ボス発見(難易度選択)→討伐

へ変更されました。

 

これにより自由に難易度を選んで戦うことが出来るようになりました。

 

また、難易度毎にランクが設定されていて敵のランクを上げる事で報酬を増やす事も出来ます。

 

 

発見チケットはどこを周回するのが良い?

次は、レイドボスを見つける為のチケットの話をします。

ポイントは、消費スタミナに対するチケット効率になります。

 

ノーマルクエストのスタミナ消費

8、9、10

ハードクエストのスタミナ消費

16、18、20

 

この6種類でどこを周回するのが良いのかを見ていきます。

 

f:id:Yukidoke:20201117065605j:plain

ノーマルクエストスタミナ消費:8

チケット数:2

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:4

 

f:id:Yukidoke:20201117065630j:plain

ノーマルクエストスタミナ消費:9

チケット数:3

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:3

 

f:id:Yukidoke:20201117065651j:plain

ノーマルクエストスタミナ消費:10

チケット数:4

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:2.5

 

f:id:Yukidoke:20201117065726j:plain

ハードクエストスタミナ消費:16

チケット数:6

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:2.66

 

f:id:Yukidoke:20201117065752j:plain

ハードクエストスタミナ消費:18

チケット数:7

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:2.57

 

f:id:Yukidoke:20201117065814j:plain

ハードクエストスタミナ消費:20

チケット数:8

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:2.5

 

こんな感じですね。

スタミナの消費が多い

ノーマルスタミナ消費:10

ハードスタミナ消費:20

が一番効率が良さそうです。

 

ハードモードを回る利点を知りたい方はこちら

 

 

救援のベリーハードとEXどれくらい変わる?

次は救援です。

こちらも先程と同じように画像で比較したいと思います。

 

f:id:Yukidoke:20201117180006j:image

ベリーハード:RANK1

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:1547

 

f:id:Yukidoke:20201117065902j:plain

ベリーハード:RANK2

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:1719


f:id:Yukidoke:20201117185500j:image

ベリーハード:RANK3

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:1911



f:id:Yukidoke:20201117070351j:image

ベリーハード:RANK4

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:2124

 

f:id:Yukidoke:20201117185130j:image

ベリーハード:RANK5

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:2361


f:id:Yukidoke:20201117070422j:image

ベリーハード:RANK6

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:2624

 

f:id:Yukidoke:20201117185226j:image

ベリーハード:RANK7

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:2916

 

f:id:Yukidoke:20201117070445j:image

ベリーハード:RANK8

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:3240


f:id:Yukidoke:20201117180118j:image

ベリーハード:RANK9

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:3600

 

f:id:Yukidoke:20201117070312j:image

 ベリーハード:RANK10

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:4000

 

ベリーハードは以上です。

意外と救援Ptと撃破Ptはどれも変わらないんですね。

 

ちなみに貢献度報酬も変わりません。

 

EXはRANK1だけしかないのでこちらと比較します。

f:id:Yukidoke:20201117065842j:plain

 EX:RANK1

救援Pt:720

撃破Pt:180

MC:8600

 

ベリーハードはEXに比べてチケットの量が半分なのでドロップに関してはどちらを周回しても違いは無さそうです。

 

では、貢献度報酬はどうでしょうか。

 

ベリーハードの報酬です。

f:id:Yukidoke:20201117180301j:image

1位

撃破Pt:685

覚醒結晶:3個

欠片:1個

 

2位

撃破Pt:595

 

 

3位

撃破Pt:510

 

f:id:Yukidoke:20201117180352j:image

1位

撃破Pt:1600

覚醒結晶:7個

欠片:8個

 

2位

撃破Pt:1400

覚醒結晶:3個

 

3位

撃破Pt:1200

覚醒結晶:2個


f:id:Yukidoke:20201117180427j:image

4位

撃破Pt:1000

覚醒結晶:1個

 

5位

撃破Pt:800

覚醒結晶:1個

 

ベリーハードはEXに比べてチケットの量が半分なので

EX1位

EX2位

ベリーハード1位

EX3位

 

その下は

撃破Ptなら

ベリーハード2位

 

覚醒結晶なら

EX3位

 

って感じですかね。

 

 

救援はボスクリア数狙いならベリーハード、Pt狙いならEX

先程は、ベリーハードとEXの比較をしました。

結論としては、基本的にはEXが有利ですが場合によってはベリーハードの方が効率がいい場合もありました。

 

ですが、イベントにはミッションもあります。

ここで問題になってくるのが撃破数系のミッションです。

f:id:Yukidoke:20201117070619j:image

というのもEXは、挑戦するのに2倍のチケットが必要だからです。

つまりベリーハードを回った方がクリア数を稼ぐには都合がいいんですね。

 

ここを考えると

Pt稼ぎのEX

クリア数のベリーハード

 

こういう風に使い分けるのが良さそうです。

 

最後に

 今回はとあるIFのレイドイベントについて解説しました。

書く前は、EX一択でしょ!!

なんて思っていたんですど

 

意外とベリーハードも良さそうですね。

こういうのもゲーム攻略の醍醐味かもしれませんね。

 

おわり

 

ツイッターもやってます。

https://twitter.com/Yukidoke11?s=09

 

ブログやユーチューブのタイトルに迷っている人におすすめ!!「売れるコピーライティング単語帳」を解説

ユキドケです。

今回は、久々に書評を書きたいと思います。

 

今回の本は、「売れるコピーライティング単語帳」です。

 

 

ブログやユーチューブなどコンテンツを作っている人だったら一度は思う悩み。

 

「タイトルどうしよう~」

「どうしたらもっとユーザーに興味を持ってもらえるのかな?」

 

こんな悩みを解決してくれる1冊になっています。

 

 

 

ユーザーの目に留まる単語が目的別に書いてある

ここがこの本の1番の魅力といっても過言ではありません。

例えば問題提起をする表現のページでは

 

「○○のよくある間違い」

「間違いだらけの○○」

「残念な○○」

「○○のよくあるトラブル」

 

といった単語とその活用方法、使った時のユーザーのイメージなんかも一緒に乗せてくれています。

 

ネット記事とかで良く使われているフレーズとかも良くあって

「そうか!!だからこの単語はよく使われているんだな」

なんて発見とかもあって面白いですよ。

 

別表現や活用例も掲載

これも結構うれしい!!

実際に使おうと思ったフレーズでも

 

「自分が書こうとしている題材に合わないんだよな~」

 という時に別の表現を探してみたり

 

「単語だけ書いてあっても実際にどう使うのか分からないんだけど?」

って時に実際の活用例から学ぶことが出来ます。

 

手が止まった時の新しい刺激として使うのがおすすめ!!

フレーズが目的別に書いてあるのでタイトルや見出しで手が止まってしまった時にふと手に取って目的の場所をパラパラめくってみるみたいな使い方がおすすめです。

 

本に書いていることを鵜呑みにするのではなくて

自分では、浮かんでこない表現に刺激を受けながらこういった表現も良いな。

という風なきっかけにする感じですかね。

 

最後に

今回は、「売れるコピーライティング単語帳」について記事を書きました。

正直、この手の本まってました。

 

ブログのタイトルを書く時にこういった本が欲しくなるんですよね。

衝動買いでした( ´∀` )

 

しばらくは、ブログのお供としてお世話になりそうです。

 

皆さんも気になった人はぜひ買ってみて下さい。

 
おわり