限界突破に必要な覚醒結晶の数と結晶の欠片の交換レート「とある魔術の禁書目録幻想収束」

f:id:Yukidoke:20210320143928j:image

ユキドケです。

今回は、限界突破に必要な覚醒結晶の数、結晶の欠片と覚醒結晶の交換レートについて解説します。

 

結晶の欠片についてはこちら

 

 

限界突破に必要な覚醒結晶の数

キャラクターの限界突破には覚醒結晶が必要になります。

そして、限界突破をして星を上げれば上げるほど覚醒結晶の必要数が上がる形になっています。

 

星1→星2

限界突破に必要な覚醒結晶数:30

星6までに必要な数:515

 

星2→星3

限界突破に必要な覚醒結晶数:80

星6までに必要な数:485

 

星3→星4

限界突破に必要な覚醒結晶数:100

星6までに必要な数:405

 

星4→星5

限界突破に必要な覚醒結晶数:130

星6までに必要な数:305

 

星5→星6

限界突破に必要な覚醒結晶数:175

星6までに必要な数:175

 

覚醒結晶と結晶の欠片の交換レート

結晶の欠片は一定数の覚醒結晶と交換すると交換に必要な個数が増えます。

 

交換数1~20

必要な結晶の欠片:2

 

交換数21~40

必要な結晶の欠片:4

 

交換数41~60

必要な結晶の欠片:6

 

交換数61~80

必要な結晶の欠片:8

 

交換数81~80

必要な結晶の欠片:10

 

結晶の欠片の集め方に関してはこちら

 

覚醒結晶の分解は結晶の欠片2個固定

先程は結晶の欠片から覚醒結晶への変換には2~10個の欠片が必要だという話をしました。

 

ですが、結晶の欠片から覚醒結晶の欠片への変更では、固定で2個の欠片しか貰うことが出来ません。

 

つまり

将来的に覚醒結晶が余ることが予想されるキャラクターであればわざわざ沢山の結晶の欠片を使用して星を上げるのはもったいないかもしれません。

 

基本的には、限定キャラの様な中々手に入らない覚醒結晶に交換する事がおススメです。

 

最後に

今回は、限界突破に必要な覚醒結晶の数と結晶の欠片の交換レートについて書いてみました。

 

普段あんまり考えずに使っていましたが、いつか何かの役に立つといいな。

 

おわり

 

結晶の欠片種類(赤、青、黒、白、緑、紫)と入手方法「とある魔術の禁書目録幻想収束」

f:id:Yukidoke:20210320125539j:image

ユキドケです。

今回は、とあるIFの結晶の欠片について解説していきたいと思います。

 

 

結晶の欠片とは

キャラクターの限界突破に必要な覚醒結晶と交換する事が出来るアイテムです。

現在6種類存在していてキャラクターによって必要な色が変わる仕組みになっています。

 

 結晶の欠片から覚醒結晶への交換レートを知りたい方はこちら

 

結晶の欠片の種類

f:id:Yukidoke:20210320125942j:image

結晶の欠片(赤)

通常のバトルキャラクターの覚醒結晶と交換できるアイテムです。

 

通常のバトルキャラクターというのはフェス限キャラと組織戦線コインで入手できるキャラ以外のバトルキャラクターを指します。

 

非常にキャラクター数が多いので常に不足しがちな反面、入手経路が多いのも特徴です。

 


f:id:Yukidoke:20210320125951j:image

結晶の欠片(青)

通常のアシストキャラクターの覚醒結晶と交換できるアイテムです。

 

通常のアシストキャラクターというのはフェス限キャラと組織戦線コインで入手できるキャラ以外のアシストキャラクターを指します。

 

こちらも赤と同様、キャラ数が多いので常に不足しがちですが入手経路も多いです。



f:id:Yukidoke:20210320125556j:image

結晶の欠片(黒)

フェス限のバトルキャラクターの覚醒結晶と交換できるアイテムです。

 

フェス限のバトルキャラクターというのはイマフェス限定で手に入るバトルキャラクターを指します。

 

イマフェスについてはこちら

 

イマフェス自体の開催が少ない上、入手経路も一部イベントに限られる為非常に入手難易度が高いアイテムになります。

 

f:id:Yukidoke:20210320125636j:image

結晶の欠片(白)

フェス限のアシストキャラクターの覚醒結晶と交換できるアイテムです。

 

フェス限のアシストキャラクターというのはイマフェス限定で手に入るアシストキャラクターを指します。

 

イマフェスについてはこちら

 

黒と同様でイマフェス自体の開催が少ない上、入手経路も一部イベントに限られる為非常に入手難易度が高いアイテムになります。

 

f:id:Yukidoke:20210320125815j:image

結晶の欠片(紫)

組織戦線コインで入手できるバトルキャラクターの覚醒結晶と交換できるアイテムです。

 

 

組織戦線についてはこちら

 

現状イベントなどでの配布が無い為、キャラクターを星6にして覚醒結晶を分解するしか入手経路が無いアイテムです。


f:id:Yukidoke:20210320125732j:image

結晶の欠片(緑)

組織戦線コインで入手できるアシストキャラクターの覚醒結晶と交換できるアイテムです。

 

組織戦線についてはこちら

 

紫同様、現状イベントなどでの配布が無い為、キャラクターを星6にして覚醒結晶を分解するしか入手経路が無いアイテムです。

 

入手経路

f:id:Yukidoke:20210320125942j:imagef:id:Yukidoke:20210320125951j:image

結晶の欠片(赤、青)

ストーリーイベント、レイドイベントなど多くのイベントやキャンペーンの報酬になっています。

また、該当するキャラクターが多いことから覚醒結晶の分解での入手も期待できます。

 

星6になったキャラクターの覚醒結晶が手に入るハードや共闘を周回する事で日常的に増やしていけるのも良い所です。

 

 日常的に結晶の欠片(赤、青)を手に入れたい場合はこちらでも解説しています。

 

f:id:Yukidoke:20210320125556j:imagef:id:Yukidoke:20210320125636j:image

結晶の欠片(黒、白)

組織戦線の報酬や復刻コイン、奪還コインによる交換で手に入ります。f:id:Yukidoke:20210320140606j:image
f:id:Yukidoke:20210320140626j:image
覚醒結晶の分解でも入手出来ますが、フェス以外での入手経路が無い為非常に難易度が高いです。

 

主に金銭的に・・・

 

f:id:Yukidoke:20210320125815j:imagef:id:Yukidoke:20210320125732j:image

結晶の欠片(紫、緑)

現在は定期的に手に入れるイベント等はありません。

キャラクターを星6にして覚醒結晶を分解して手に入れる形になります。

 

最後に

今回は結晶の欠片について記事を書きました。

赤や青に比べて他の色の入手手段が少ないので運営さんにはもっと入手機会を増やしていただきたいですね。

 

おわり

周年記念のゲコタ石大増量セール!!どれだけお得?ゲコタ石の値段も解説「とある魔術の禁書目録幻想収束」

ユキドケです。

今回はとあるIFで最もお得なゲコタ石の周年セールについて記事を書いていきたいと思います。

 

通常のセールよりももっとお得に買う事が出来るので

課金している方

課金を検討している方

は是非知っておきたい情報です。

 

よりお得に買いたい方はこちらもどうぞ

 

 

 

 

周年記念ゲコタ石大増量セールとは

ゲコタ石を通常のセールよりも更にお得に買う事が出来るセール期間です。

 

過去に「1周年記念」と「1.5周年記念」のセールがありました。
f:id:Yukidoke:20210221235559j:image


f:id:Yukidoke:20210221235610j:image

今後の周年記念でもセールをしてくれる事が期待されています。 

 

ゲコタ石値段比較

通常価格のゲコタ石(ゲコタ石1個当たり1~0.97円)

Aセット

ゲコタ石:120個

価格:120円

1個当たり:1円

 

Bセット

ゲコタ石:380個

価格:370円

1個当たり:0.973円

 

Cセット

ゲコタ石:1640個

価格:1600円

1個当たり:0.975円

 

Dセット

ゲコタ石:2130個

価格:2080円

1個当たり:0.976円

 

Eセット

ゲコタ石:3140個

価格:3060円

1個当たり:0.974円

 

Fセット

ゲコタ石:5160個

価格:5020円

1個当たり:0.972円

 

Gセット

ゲコタ石:8230個

価格:8000円

1個当たり:0.972円

 

Hセット

ゲコタ石:10300個

価格:10000円

1個当たり:0.970円


f:id:Yukidoke:20210306093625j:image


f:id:Yukidoke:20210306093645j:image


f:id:Yukidoke:20210306093657j:image

 

通常セールのゲコタ石(ゲコタ石1個当たり0.93円)

Iセット

ゲコタ石:1720個

価格:1600円

1個当たり:0.930円

 

Jセット

ゲコタ石:3290個

価格:3060円

1個当たり:0.930円

 

Kセット

ゲコタ石:10750個

価格:10000円

1個当たり:0.930円

 

Lセット

ゲコタ石:12900個

価格:12000円

1個当たり:0.930円

 

f:id:Yukidoke:20210222000048j:image


f:id:Yukidoke:20210222000104j:image

周年記念セールのゲコタ石(ゲコタ石1個当たり0.92~0.78円)

強化セット(強化素材付)

ゲコタ石:1060個

価格:980円

1個当たり:0.924円

 

①セット

ゲコタ石:15050個

価格:12000円

1個当たり:0.797円

 

②セット

ゲコタ石:3850個

価格:3060円

1個当たり:0.794円

 

セット

ゲコタ石:2030個

価格:1600円

1個当たり:0.788円


f:id:Yukidoke:20210221235832j:image

f:id:Yukidoke:20210221235801j:image

 

周年記念セールはAセットの価格に対して20%OFF以上安く買える!!

先程は、各商品の値段を確認しました。

次はどれくらいお得になっているのか見ていきたいと思います。

 

ベースは分かりやすさ重視で

Aセットのゲコタ石1個=1円

にします。

 

通常の商品で一番お得なのは

Hセットのゲコタ石1個=0.970円

なので

Aセットに対して3%OFFになっています。

 

通常のセールでは

全てゲコタ石1個=0.930円

なので

 Aセットに対して7%OFFになっています。

 

そして、重要な周年記念のセールです。

 

一番お得なのは

③セットのゲコタ石1個=0.788円

なので

 Aセットに対して22.2%OFFになっています。

 

他の商品と比較すると飛びぬけてお得になっていますね。

 

以前に紹介しましたが「現金からGooglePlayクレジット」に変換する時にもお得に出来るのでこちらと合わせると更に数十%分位お得に出来たりします。

 

気になる方はこちらをどうぞ

 

最後に

今回は、周年ゲコタ石セールについて記事を書きました。

実際に数字で出してみるとすごくお得でしたね。

 

課金したいか悩んでいる方は、まずこちらから検討してみるのが良さそうです。

 

おわり

学園争奪戦(イマジナリーウォーズ)とスタミナ自販機について「とある魔術の禁書目録幻想収束」

ユキドケです。

今回は、学園争奪戦とスタミナ自販機について解説をしたいと思います。
f:id:Yukidoke:20210221222035j:image

 

 

学園争奪戦とは?

占拠された学園都市をバトルにより取り返していくイベントです。

組織イベントになっており組織の人間全員が協力して争奪します。

 

各拠点には奪還ポイントというものが設定されていてそれを100%にすることで拠点を奪還できます。
f:id:Yukidoke:20210221222531j:image

プレイヤーは1日3パーティーまで使うことが出来るのでしっかり考えてパーティーを作りましょう。

 

バトルは、攻める拠点によって敵の性能が変わります。

 

大きな点では

雑魚敵が出てくるエネミータイプの拠点

ボスが出てくるタイプの拠点

の違いですね。

 

エネミータイプは、敵を全滅させる事で10%奪還ポイントが増えるのに対して

ボスタイプはボスのHPを減らした量で奪還ポイントが増えます。

 

ボスはダメージさえ与えられればポイントを増やせるので積極的に強いキャラクターで戦いたいですね。

f:id:Yukidoke:20210215232931j:image

他にも属性ボーナスや

物理と異能どちらが弱点なのか

などの情報もあるので攻める前はよくチェックしておきましょう。

 

各属性で物理パと異能パどちらも求められる可能性がある為、育成が結構大変になりそうです。

 

属性ボーナス、キャラボーナ

こちらは、組織戦線などでも採用されているボーナスですね。

敵の弱点属性キャラを多く入れる事でダメージアップやSPアップ効果を得られます。


f:id:Yukidoke:20210215233421j:image

ボーナスレベル3にすることで

与ダメージ+200%

SP+200%

なので

 

1ターン目で高火力の必殺技を2回打つことが出来ます。

これは、でかいので是非狙っていきましょう。

 

また、直近に出たイベントやガチャキャラがボーナスキャラとして設定されているのでこちらも育てている場合は積極的に使おう。

 

拠点奪還ボーナス

ボスタイプの拠点には奪還ボーナスが設定されています。

このボーナスは設定された拠点を100%奪還する事で効果を得ることが出来ます。

 

バトルに有利になるボーナスもあるので是非早めに取っておきたい所です。
f:id:Yukidoke:20210215232904j:image

 

バトル勝利で連戦を狙う

プレイヤーが使えるチームは3つまでで、それぞれ1回戦うことが出来ますが、敵を倒した場合は同じチームでもう1度だけ戦う事が出来ます。

 

これをうまく使って奪還率を大きく上げましょう。

f:id:Yukidoke:20210215233648j:image

常に色んな属性で弱点をつける様にしておくと他のメンバーが助かる

このイベントでは初めは攻められる拠点が一か所しかありません。

そして、拠点を奪還する事で初めてその周囲の拠点へ攻められるようになっていきます。

 

この様に攻められる拠点が限られている関係で

「敵の弱点属性が風の拠点しかない!?」

みたいな事が起こったりします。

 

そうなるとその人は、3パーティーを風で作らないと属性ボーナスが得られなくなってしまいますよね。

 

でも、3パーティーも特定の属性で揃えるのは現実的ではない訳です。

なので基本的には、常に複数の属性で弱点を付けるように拠点の取る順番を決めていくのがおススメです。

 

イベントデイリー報酬

イベントミッションに関してはデイリーで3つあります。

争奪戦の参加回数に対するものですね。f:id:Yukidoke:20210215233753j:image

3回毎日挑んでいれば達成できるみたいです。

ゲコタ石があるのがいいですね。

 

奪還コインショップ

学園争奪戦にもショップがあります。

必要な量は多いですが星3ガチャチケもおかれているので結構豪華なラインナップですよね。
f:id:Yukidoke:20210221222054j:image
f:id:Yukidoke:20210221222107j:image

 

スタミナ自販機

次はスタミナ自販機についてです。

こちらは、イベント全体の奪還率を上げる事で自販機のランクが上がります。

f:id:Yukidoke:20210215233328j:image

自販機のランクは、上げる事でスタミナ自販機で得られるスタミナ量を増やす事が出来ます。

 

スタミナ自販機は毎日出来るので少しでも多く得られるようにしたいです。
f:id:Yukidoke:20210215233022j:image
f:id:Yukidoke:20210215233037j:image

得られるスタミナの量は

自販機ランク×10

みたいですね。

 

ランク10なら100貰えます。

 

最後に

今回は学園争奪戦とスタミナ自販機について記事を書きました。

自販機は便利なので皆さん是非ランク上げを頑張りましょう。

 

おわり

 

課金は「現金→GooglePlay(iTunes)クレジット」と「GooglePlayクレジット→課金石」の両方でお得に出来る!![Android&iphonアプリ課金の裏技]

ユキドケです。

今回は、お得に課金する方法という事でお得に課金するポイントを書いていきたいと思います。

 

 

 

 

「現金→GooglePlay(iTunes)クレジット」の交換時にお得にする

お得にするタイミングの1つは「現金→GooglePlay(iTunes)クレジット」のタイミングです。

こちらは

Google(iTunes)ギフトコード」の購入時

クレジットカードでの支払い

ケータイのキャリア決済

 

これらを行う時ですね。

この時にどれだけお得に出来るのかがカギになります。

 

ユキドケのおすすめは楽天のポイントアップのキャンペーン時に「Google(iTunes)ギフトコード」を購入する方法ですね。

ネットで購入する場合は、ポイントサイトを経由する事で更にお得に出来ます。 

 

他にも楽天キャリア決済で10%ポイント還元とか店舗毎のキャンペーンなどその時々でお得な物があります。
f:id:Yukidoke:20210214234851j:image
f:id:Yukidoke:20210214234705j:image

 情報を調べる事でお得に出来る場合もある訳です。

 

「GooglePlay(iTunes)クレジット→課金石」の交換時にお得にする

次は、「GooglePlay(iTunes)クレジット→課金石」の交換時ですね。

 

こちらは課金時に

アプリ内でお得な「課金石の増量キャンペーン」

「GooglePlayPoint」の増量キャンペーン

などのタイミングで課金する事でお得にする方法ですね。

 

「GooglePlayPoint」でお得にする方法はこちらで説明しています。

 

「現金→GooglePlay(iTunes)クレジット」と「GooglePlay(iTunes)クレジット→課金石」のタイミングは分けよう!!

先程お伝えしたように

 

お得に

「現金→GooglePlay(iTunes)クレジット」

へ変えるタイミングと

 

お得に

「GooglePlay(iTunes)クレジット→課金石」

へ変えるタイミングは

 

異なります!!

 つまり

 

予めお得に

「現金→GooglePlay(iTunes)クレジット」

しておいて

 

時期が来たらお得に

「GooglePlay(iTunes)クレジット→課金石」

 

という風に交換する時期をずらしてあげる事が一番お得に課金する方法になります。

 

最後に

今回は、課金をお得にするタイミングについて書きました。

普段は、あまり意識してない部分ですが上手く使えば結構お得になるのでぜひ使ってみて下さい。

 

おわり

 

 

楽天市場で買い物するなら無料ポイントサイト「ちょびリッチ」経由でお得にしよう!![Android&iphonアプリ課金の裏技]

ユキドケです。

今回は、以前に書いた

こちらの記事の方法をやる際に

ポイントサイトを経由してポイント倍率を大幅に増やそう!!

という趣旨の記事になります。

 

以前の記事を読んでいない方は、まずはそちらから読んでみて下さい。

 

 

 

 

f:id:Yukidoke:20210205205146j:plain

「ちょびリッチ」とは

楽天市場で買い物をする時に経由しておくとポイントが貰えるサイトです。

 

仕組みは

①「ちょびリッチ」経由で買い物

 

②「楽天」から「ちょびリッチ」に報酬が払われる。

 

③「ちょびリッチ」が報酬の一部をユーザーにポイントで払う。

 

こんな感じになっています。

どうせ貰えるなら貰っといた方がお得ですよね。

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

f:id:Yukidoke:20210205205135j:plain

どの位お得なの?ポイント還元率!!

先程は

「ポイントを貰えてお得だよ!!」

という話をしました。

 

次は

「どの位お得なのか?」

を解説します。

 

まず「ちょびリッチ」では、ユーザーに会員ランクが付いていてそのランクに合わせてポイント還元率が変わってきます。


通常時のポイントは、1%還元になっています。

 

会員ランクが上がる事でそのポイントに最大15%までボーナスが付きます。

 

詳しい会員特典は、下の画像をご覧ください。
f:id:Yukidoke:20210210005047j:image

楽天市場のポイント倍率は左のお買い物欄の倍率になります。

 

シルバーランクで5%

ゴールドランクで10%

プラチナランクで15%になります。

 

1%に対して15%なので1.15%まで上がる事になります。

 

 

会員ランクを上げるの大変じゃない?

次は会員ランクの上げ方ですね。

 

いくら 

「プラチナ会員はポイント倍率最高だよ」

と言った所で会員ランクが上がらないなら意味がないですよね。

 

気になる会員ランクの決め方ですが

「ちょびリッチ」では

 

6か月間の使用回数

もしくは

6か月間の獲得ポイント数

 

このどちらかが一定に達した所でランクアップされる方式を取っています。
f:id:Yukidoke:20210210005124j:image

ここで狙って行きたいのは、利用回数の方です。

 

楽天では、複数ショップの買い回りで楽天ポイントが多く貰える「お買い物マラソン」があります。

 

普段の買い物をこの時期にお得に済ませる事により買い物回数も稼げるわけですね。

 

ちなみにゲームに課金するのであれば「ギフトカード」の金額を少なくして

複数回課金する事で回数を稼ぐみたいな事も出来るはずなので結構、難易度は低いです。

 

ちなみに使用回数は購入回数なので一度にまとめて買うのはおススメしません。

 

ポイントの交換策は?

いくらポイントを貰えても使わないなら意味ないですよね。

では、「ちょびリッチ」のポイントは何に交換できるのでしょうか?

 

f:id:Yukidoke:20210212002624p:plain

f:id:Yukidoke:20210212002652p:plain

f:id:Yukidoke:20210212002813p:plain

銀行に入金して現金化や「アマゾンギフト」「iTunesギフトコード」「GooglePlayギフトコード」などが揃っています。

個人的におススメなのは楽天銀行ですね。

手数料が無料ですしポイントがお得になる時期に「ギフトコード」を購入すれば直接「iTunesギフトコード」や「GooglePlayギフトコード」に変換するよりもお得に課金できます。

 

口座を作っておくと楽天市場のポイントアップにもなりますしね!!

 

f:id:Yukidoke:20210207025954j:plain

楽天の各種サービスと契約するならポイントサイト経由がお得!!

楽天で獲得ポイントを増やす為には、楽天のサービスを複数契約してSPU(スーパーポイントアッププログラム)を上げる事が重要です。

 

そういった各種サービスの契約時にも「ポイントサイト」を経由する事でポイントが貰えます。

 

 楽天側でも契約時にお得にポイントを貰えるキャンペーンをやっていたりするので楽天でキャンペーンにエントリーをしてポイントサイト経由で契約。

 

みたいな形が良さそうです。

  

「ちょびリッチ」に登録するならお友達紹介を使うとお得かも?

「ちょびリッチ」では「お友達紹介」で登録して翌月末までに10000pt貯めると4000pt貰える特典が付いてきます。

f:id:Yukidoke:20210210020032j:image

普通に登録するよりもお得なので

登録するなら↓からどうぞ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

f:id:Yukidoke:20210205215916j:plain

最後に

今回は「ちょびリッチ」について解説しました。

課金をお得にする方法も結構多いですよね。

 

ですが、この「ちょびリッチ」は還元率も良いので是非使っていただきたいおススメの方法になっていますので検討してみて下さいね。

 

おわり

もったいない使い方をしてるかも?課金しているなら「GooglePlayPoints」を定期的にチェックしよう!![Androidアプリ課金の裏技]

ユキドケです。

今回は、「GooglePlayPoints」について解説します。

 

課金している方はこの「GooglePlayPoints」を活用する事でお得になります。

今回はそんなお話です。
f:id:Yukidoke:20210206235052j:image

 

課金自体をお得にしたい方はこちら

 

 

 

 

f:id:Yukidoke:20210205205146j:plain

「GooglePlayPoints」とは

GooglePlayに課金した時に貯まるポイントの事です。

このポイントを使ってゲームに課金する事も出来るので定期的に課金する人にとっては実際にお金の代わりに使ってガチャを引く事が出来る訳ですね。

 

ポイントはGooglePlayを立ち上げてメニューの「PlayPoint」を見る事で確認できます。

f:id:Yukidoke:20210206235106j:image

 

ランクと得点

「GooglePlayPoints」には、稼いだポイントによってランクが設定されています。

ランクは「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」「ダイヤモンド」の5段階に分かれます。

 

ブロンズランクの条件と特典

条件:なし

特典

①ご利用金額100円毎に1Playポイント

 

シルバーランクの条件と特典

条件:1年間で250ポイント獲得

特典

①ご利用金額100円毎に1.25Playポイント

 

②映画レンタル100円クーポン1枚

 

③毎週のシルバー特典(ガチャを毎週引けて「GooglePlayPoints」が貰える)

 最大50Playポイント

 

ゴールドランクの条件と特典

条件:1年間で1000ポイント獲得

特典

①ご利用金額100円毎に1.5Playポイント

 

②500円分の電子書籍対象クレジット1枚

 

③映画レンタル100円クーポン1枚

 

④毎週のゴールド特典(ガチャを毎週引けて「GooglePlayPoints」が貰える)

 最大100Playポイント

 

プラチナランクの条件と特典

条件:1年間で4000ポイント獲得

特典

①ご利用金額100円毎に1.75Playポイント

 

②500円分の電子書籍対象クレジット2枚

 

③映画レンタル100円クーポン2枚

 

④毎週のプラチナ特典(ガチャを毎週引けて「GooglePlayPoints」が貰える)

 最大500Playポイント

 

⑤プレミアムサポート(専任のサポートエージェントが迅速に回答)

 

ダイヤモンドランクの条件と特典

条件:1年間で15000ポイント獲得

特典

①ご利用金額100円毎に2Playポイント

 

②500円分の電子書籍対象クレジット3枚

 

③映画レンタル100円クーポン3枚

 

④毎週のプラチナ特典(ガチャを毎週引けて「GooglePlayPoints」が貰える)

 最大1000Playポイント

 

⑤プレミアムサポート(専任のサポートエージェントが迅速に回答)

 

シルバーランクから貰える毎週特典は必ず受け取ろう

毎週特典は1週間に1回(金曜リセット)ガチャを引いて出た数値分ポイントが貰えるシステムです。

 

ガチャをするだけで課金に使えるポイントが貰えるので忘れずに引きましょう。

 

f:id:Yukidoke:20210205205135j:plain

キャンペーン期間中がお得!!

「PlayPoints」では、貯めるアイコンを押すとお得に貯めるキャンペーンを確認する事が出来ます。

 

条件達成でポイントをもらったり、課金時のポイントが増量されているかどうかを確認する事が出来ます。

 

定期的にポイント増量されるアプリであれば増量時に課金をする事で効率が良くなる訳ですね。
f:id:Yukidoke:20210207024646j:image

キャンペーンの中には課金をしなくてもインストールするだけでポイントを貰える物もあります。

 

暇な時にポイントを集めてみるのも良いかもしれません。
f:id:Yukidoke:20210207024808j:image

f:id:Yukidoke:20210207025954j:image

ポイントを「GooglePlayクレジット」に変えるのはもったえない!!

先程は貯めるコツをお伝えしました。

次は使うコツについてお伝えします。

 

まず「GooglePlayPoints」で課金をする方法について説明しましょう。

 

方法は2種類です。

①「GooglePlayクレジット」に変換する。

②「クーポン」に変換する。

 

この2つがあります。

 

「GooglePlayクレジット」の場合は

100ポイント=100円分の「GooglePlayクレジット」

で交換されます。
f:id:Yukidoke:20210207023706j:image

 それに対して「クーポン」にする場合は、お得な料金設定にされている場合が多いです。

 

例えば「このすば」のアプリの場合は

150ポイントで300ポイント相当のクーポンを手に入れる事が出来ます。

2倍ですね!!

 

360ポイント使う場合は900ポイント相当なのでよりお得になってます。
f:id:Yukidoke:20210207023735j:image

ドラクエウォーク」や「ドールズフロントライン」なんかは

960ポイントで2400ポイント相当になるクーポンもありますね。
f:id:Yukidoke:20210207023751j:image
f:id:Yukidoke:20210207023811j:image

「クーポン」があるのであれば「GooglePlayクレジット」に変換するよりもお得になるので

 

「GooglePlayクレジット」に変換するのはやめよう!!

 

f:id:Yukidoke:20210205215916j:plain

最後に

今回は、「GooglePlayPoint」について解説しました。

 

感想

「思っていた以上に奥が深い」

 

正直

「ポイント貰えてそれで課金できるんでしょ?」

位に思っていたので

 

キャンペーンの時期がうんぬん

とか

使う際に「クーポン」を使うとお得

とか

 

考えてなかったので調べてみて

知ってるとかなりお得になるな~

って感じで意外と面白く書けました。

 

おわり