組織戦線-第7回-ボス情報とボーナスキャラ「とある魔術の禁書目録幻想収束」

ユキドケです。

今回は、組織戦線-第7回-の情報を公式が公開してくださいましたので書いていきたいと思います。

 

f:id:Yukidoke:20201118213742j:image

 

組織戦線の基本について知りたい方はこちら

 

 

 

ボス情報と日程

まずは、ボスの属性を見てみましょう。

f:id:Yukidoke:20201118213412j:image

属性は青、紫、赤ですね。

つまり属性ボーナスを得たい場合は、緑、黄、青でパーティーを組む必要がある訳です。

 

次は、実際に実装されているキャラからボスの性能予想をしたいと思います。

 

1日目・4日目

ボス:青属性の[PHASE-NEXT]御坂美琴

f:id:Yukidoke:20201118215946j:plain

ステータスは異能攻撃型で物理耐久が低いんですね。

もし、ボスの性能がこの通りなら緑パーティーを物理系で揃えたい敵ですね。

f:id:Yukidoke:20201118220054j:plain

スキルや必殺は、攻撃的になっています。

出来れば、使われる前に倒したいです。

 

2日目

ボス:闇属性の[(原石)]削板軍覇

f:id:Yukidoke:20201118220124j:plain

ステータスは物理攻撃型で異能耐久が低いんですね。

もし、ボスの性能がこの通りなら光パーティーを異能系で揃えたい敵ですね。

f:id:Yukidoke:20201118220159j:plain

スキルは自身の弱体解除と2回分の不屈(小)、強化解除耐性、火力アップですね。

不屈は、戦闘不能にならない効果でしかも強化解除耐性も付いているのでめんどくさい事になりそうですね。

 

また、必殺技はHPが少ないほど火力が上がるので仕留め損なうと危険な感じがします。

 

3日目

ボス:赤属性の[液化人形]警策看取

f:id:Yukidoke:20201118220239j:plain

ステータスは物理攻撃型で異能耐久が低いんですね。

もし、ボスの性能がこの通りなら水パーティーを異能系で揃えたい敵ですね。

f:id:Yukidoke:20201118220307j:plain

スキルで攻撃+強化妨害
必殺技で攻撃+味方サポート

ですね。

 

ボスは1体なので味方サポートの部分は変更されるはずです。

どうなるんですかね~。

 

効果が無くなって火力が強化されるんですかね。

それとも、何か別の効果が付くかも?

 

ボーナスキャラ

次はボーナスキャラです。


f:id:Yukidoke:20201118213432j:image
f:id:Yukidoke:20201118213444j:image

今月実装のガチャキャラにイベントキャラ

それから組織戦線コインで交換できるキャラにボーナスが付いています。

 

効果は低いですが、イベントキャラも結構便利ですよ。

 

次回の組織戦線の為にレイドイベントの攻略法を予習したい場合はこちら

 

最後に

今回は、組織戦線の-第7回-についての情報を書きました。

今回が初めての試みですがボス予想なども書いてみました。

 

ボスの元になったキャラの情報がどれだけあてになるか分かりませんが削板がめんどくさそうですよね~

 

何か良い解決策があるんですかね~

 

おわり

 

ツイッターもやってます。

https://twitter.com/Yukidoke11?s=09

 

レイドイベントはどこを周回する?おすすめ攻略法「とある魔術の禁書目録幻想収束」

ユキドケです。

今回は、とあるIFのレイドイベントを解説したいと思います。

 

レイドイベント、新しくなりましたね。

色々と変わっているので変更点や攻略法をまとめてみました。

 

イベントキャラは月末の組織戦でボーナスポイントが付くのでこちらを頑張りたい方にもお勧めです。

 

組織イベントに関してはこちら

 

 

 

レイドイベントの変更点!!

まずは、レイドイベントの変更点についておさらいしましょう。


f:id:Yukidoke:20201117191359j:image

 

以前のシステムの

スタミナ消費→ボス発見(難易度ランダム)→討伐

から

スタミナ消費→チケット獲得→ボス発見(難易度選択)→討伐

へ変更されました。

 

これにより自由に難易度を選んで戦うことが出来るようになりました。

 

また、難易度毎にランクが設定されていて敵のランクを上げる事で報酬を増やす事も出来ます。

 

発見チケットはどこを周回するのが良い?

次は、レイドボスを見つける為のチケットの話をします。

ポイントは、消費スタミナに対するチケット効率になります。

 

ノーマルクエストのスタミナ消費

8、9、10

ハードクエストのスタミナ消費

16、18、20

 

この6種類でどこを周回するのが良いのかを見ていきます。

 

f:id:Yukidoke:20201117065605j:plain

ノーマルクエストスタミナ消費:8

チケット数:2

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:4

 

f:id:Yukidoke:20201117065630j:plain

ノーマルクエストスタミナ消費:9

チケット数:3

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:3

 

f:id:Yukidoke:20201117065651j:plain

ノーマルクエストスタミナ消費:10

チケット数:4

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:2.5

 

f:id:Yukidoke:20201117065726j:plain

ハードクエストスタミナ消費:16

チケット数:6

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:2.66

 

f:id:Yukidoke:20201117065752j:plain

ハードクエストスタミナ消費:18

チケット数:7

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:2.57

 

f:id:Yukidoke:20201117065814j:plain

ハードクエストスタミナ消費:20

チケット数:8

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:2.5

 

こんな感じですね。

スタミナの消費が多い

ノーマルスタミナ消費:10

ハードスタミナ消費:20

が一番効率が良さそうです。

 

ハードモードを回る利点を知りたい方はこちら

 

救援のベリーハードとEXどれくらい変わる?

次は救援です。

こちらも先程と同じように画像で比較したいと思います。

 

f:id:Yukidoke:20201117180006j:image

ベリーハード:RANK1

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:1547

 

f:id:Yukidoke:20201117065902j:plain

ベリーハード:RANK2

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:1719


f:id:Yukidoke:20201117185500j:image

ベリーハード:RANK3

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:1911



f:id:Yukidoke:20201117070351j:image

ベリーハード:RANK4

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:2124

 

f:id:Yukidoke:20201117185130j:image

ベリーハード:RANK5

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:2361


f:id:Yukidoke:20201117070422j:image

ベリーハード:RANK6

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:2624

 

f:id:Yukidoke:20201117185226j:image

ベリーハード:RANK7

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:2916

 

f:id:Yukidoke:20201117070445j:image

ベリーハード:RANK8

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:3240


f:id:Yukidoke:20201117180118j:image

ベリーハード:RANK9

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:3600

 

f:id:Yukidoke:20201117070312j:image

 ベリーハード:RANK10

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:4000

 

ベリーハードは以上です。

意外と救援Ptと撃破Ptはどれも変わらないんですね。

 

ちなみに貢献度報酬も変わりません。

 

EXはRANK1だけしかないのでこちらと比較します。

f:id:Yukidoke:20201117065842j:plain

 EX:RANK1

救援Pt:720

撃破Pt:180

MC:8600

 

ベリーハードはEXに比べてチケットの量が半分なのでドロップに関してはどちらを周回しても違いは無さそうです。

 

では、貢献度報酬はどうでしょうか。

 

ベリーハードの報酬です。

f:id:Yukidoke:20201117180301j:image

1位

撃破Pt:685

覚醒結晶:3個

欠片:1個

 

2位

撃破Pt:595

 

 

3位

撃破Pt:510

 

f:id:Yukidoke:20201117180352j:image

1位

撃破Pt:1600

覚醒結晶:7個

欠片:8個

 

2位

撃破Pt:1400

覚醒結晶:3個

 

3位

撃破Pt:1200

覚醒結晶:2個


f:id:Yukidoke:20201117180427j:image

4位

撃破Pt:1000

覚醒結晶:1個

 

5位

撃破Pt:800

覚醒結晶:1個

 

ベリーハードはEXに比べてチケットの量が半分なので

EX1位

EX2位

ベリーハード1位

EX3位

 

その下は

撃破Ptなら

ベリーハード2位

 

覚醒結晶なら

EX3位

 

って感じですかね。

 

救援はボスクリア数狙いならベリーハード、Pt狙いならEX

先程は、ベリーハードとEXの比較をしました。

結論としては、基本的にはEXが有利ですが場合によってはベリーハードの方が効率がいい場合もありました。

 

ですが、イベントにはミッションもあります。

ここで問題になってくるのが撃破数系のミッションです。

f:id:Yukidoke:20201117070619j:image

というのもEXは、挑戦するのに2倍のチケットが必要だからです。

つまりベリーハードを回った方がクリア数を稼ぐには都合がいいんですね。

 

ここを考えると

Pt稼ぎのEX

クリア数のベリーハード

 

こういう風に使い分けるのが良さそうです。

 

最後に

 今回はとあるIFのレイドイベントについて解説しました。

書く前は、EX一択でしょ!!

なんて思っていたんですど

 

意外とベリーハードも良さそうですね。

こういうのもゲーム攻略の醍醐味かもしれませんね。

 

おわり

 

ツイッターもやってます。

https://twitter.com/Yukidoke11?s=09

 

ブログやユーチューブのタイトルに迷っている人におすすめ!!「売れるコピーライティング単語帳」を解説

ユキドケです。

今回は、久々に書評を書きたいと思います。

 

今回の本は、「売れるコピーライティング単語帳」です。

 

 

ブログやユーチューブなどコンテンツを作っている人だったら一度は思う悩み。

 

「タイトルどうしよう~」

「どうしたらもっとユーザーに興味を持ってもらえるのかな?」

 

こんな悩みを解決してくれる1冊になっています。

 

 

 

ユーザーの目に留まる単語が目的別に書いてある

ここがこの本の1番の魅力といっても過言ではありません。

例えば問題提起をする表現のページでは

 

「○○のよくある間違い」

「間違いだらけの○○」

「残念な○○」

「○○のよくあるトラブル」

 

といった単語とその活用方法、使った時のユーザーのイメージなんかも一緒に乗せてくれています。

 

ネット記事とかで良く使われているフレーズとかも良くあって

「そうか!!だからこの単語はよく使われているんだな」

なんて発見とかもあって面白いですよ。

 

別表現や活用例も掲載

これも結構うれしい!!

実際に使おうと思ったフレーズでも

 

「自分が書こうとしている題材に合わないんだよな~」

 という時に別の表現を探してみたり

 

「単語だけ書いてあっても実際にどう使うのか分からないんだけど?」

って時に実際の活用例から学ぶことが出来ます。

 

手が止まった時の新しい刺激として使うのがおすすめ!!

フレーズが目的別に書いてあるのでタイトルや見出しで手が止まってしまった時にふと手に取って目的の場所をパラパラめくってみるみたいな使い方がおすすめです。

 

本に書いていることを鵜呑みにするのではなくて

自分では、浮かんでこない表現に刺激を受けながらこういった表現も良いな。

という風なきっかけにする感じですかね。

 

最後に

今回は、「売れるコピーライティング単語帳」について記事を書きました。

正直、この手の本まってました。

 

ブログのタイトルを書く時にこういった本が欲しくなるんですよね。

衝動買いでした( ´∀` )

 

しばらくは、ブログのお供としてお世話になりそうです。

 

皆さんも気になった人はぜひ買ってみて下さい。

 
おわり

イマフェスで知っておきたい注意点!!「とある魔術の禁書目録幻想収束」

ユキドケです。

今回は、イマフェスで注意しておきたい点について解説していきたいと思います。

 

皆さん、イマフェス引きましたか?

属性強化キャラを始め多くの強力なキャラクターが出るイマフェスですが、色々と厄介な部分もあります。

 

以前は、イマフェスのおすすめ記事を書いたので今回は注意点を書いていきたいと思います。

 

f:id:Yukidoke:20201111222547j:plain

 

以前の記事はこちら

 

 

 

覚醒結晶の欠片が特殊!!

 フェス限キャラで最大のネックになってくるのが覚醒結晶の欠片です。

バトルキャラの場合は、黒の欠片

アシストキャラの場合は、白の欠片

が必要になってきます。

f:id:Yukidoke:20201111222917j:plain

 

この黒と白の欠片の入手難易度がめちゃくちゃ高いんです。

赤や青の欠片は普段の周回で集めていくことが出来ますが、この黒と白の欠片はそういった回収場所がありません。

 

イベントで少しづつ集めていくしかないのがフェス限キャラの欠片になります。

 

赤や青の欠片の周回についてはこちら

 

初回の確率アップを逃すと狙って手に入れるのが難しい!!

次にガチャの確率です。

イマフェスでは、さまざまなキャラが確率アップされていますが、その確率は様々です。

f:id:Yukidoke:20201111223443j:plain

目玉のフェス限が確率1.25%

目玉の定常が確率0.5%

 

f:id:Yukidoke:20201111223533j:plain

過去のフェス限が確率0.08333%

一応確率アップはされていますが、過去のフェス限の確率は結構低いですよね。

また、天井で交換できるキャラにも含まれていないので辛い。

 

あと、過去のフェス限は目玉ピックアップとして復刻された事がないんですよね。

なので、確率が高く天井で交換できる初回の目玉ピックアップ時に狙うのが一番なんですよね。

 

ん~

入手難易度高いな~

 

これによって余計星上げの難易度が上がっている部分もあるんですよね。

 

結論:フェス限キャラは星が上げが難しい!!

フェス限キャラを手に入れた人の多くが悩む問題だと思います。

キャラを複数引くのも欠片で星を上げるのも厳しい。

 

特に潜在能力2が強力なキャラだと辛いですよね。

 

潜在能力2は、星を4にしないと解放されないのでキャラクターの真の実力が発揮されないまま使うことになります。

 

f:id:Yukidoke:20201111222604j:plain

 

今後、黒や白の欠片の配布量を増やしてくれるのを待つことになりそうです。

頼みますよ~

運営さん

 

最後に

今回はイマフェスの注意点を書きました。

強いキャラが出る反面育成がめちゃくちゃ大変なんですよね。

 

欲しいキャラがいるのにピックアップされないので結局重ねられない。

ソシャゲでのあるあるがこのゲームにもあるので皆さん注意しましょう。

 

おわり

 

ツイッターもやってます。

https://twitter.com/Yukidoke11?s=09

覚醒結晶を集め終わった?星6達成で止めるのはもったいない!!「とある魔術の禁書目録幻想収束」

ユキドケです。

今回は、覚醒結晶集めの話です。

 

皆さんキャラクターの星が6になったからって覚醒結晶集めに満足していたりしませんか?

 

むしろ、星6達成後こそが重要だったりします。

そんな感じの記事です。

 

f:id:Yukidoke:20201109231631j:plain

 

ちなみに育てたキャラはチーム保存を使って使い回すと各コンテンツ毎に編成する必要が無くなるので便利ですよ。

 

 

覚醒結晶分解で期間限定キャラの星上げ!!

覚醒結晶を集める目的は、覚醒結晶分解による覚醒結晶の欠片集めです。

この欠片によってハードや共闘などで覚醒結晶が手に入らないキャラの星を上げる事が出来ます。

 

また、期間限定キャラなどガチャでも手に入らないキャラだとしてもこの方法を使う事で星を上げる事が出来ます。

 

覚醒結晶を集める事でこういったキャラを育てるのに必要な欠片を集めましょう。

 

共闘は星6キャラを作ると定期的に欠片が手に入る

共闘では、特定のキャラの欠片が一週間周期で現れます。

つまり、その中に星6キャラがいれば定期的に欠片を回収する事が出来る訳です。

 

ユキドケは、欲しいアイテムが無い時は星6キャラの欠片の場所を積極的に周る様にしています。

こういったキャラが増えれば増えるほどより効率的に欠片を集められるので特定のキャラに集中して挑んでまずは星6キャラをいくつかそろえる事をおすすめします。

f:id:Yukidoke:20201109231955j:plain

 

ハード周回はドロップ2倍の時を逃さない様にしよう!!

共闘に続き次に注目したいのはハード2倍期間です。

こちらは、覚醒結晶のドロップも増えるので是非回っておきたい期間になります。

 

星6まで育てるとキャラ育成画面からクエストを検索できなくなるのでやっていない人もいるかもしれませんがストーリーからクエストに挑戦すれば星6になった後でもしっかり覚醒結晶が貰えます。

 

ハード2倍の時はもちろん普段スタミナが余った時にもおすすめです。

 

イベントは定常キャラが星6になっていたら欠片大量ゲットのチャンス!!

イベントでは、限定キャラと同時に定常の低レアキャラの覚醒結晶も配っています。

 

こちらの低レアキャラが星6まで育っている場合は、イベントで手に入る覚醒結晶を全て欠片に変えることが出来るので結構な量の欠片に分解することが出来ます。

 

チャンスがあったら逃さないようにしたいですね。
f:id:Yukidoke:20201110004533j:image

 

 レイドイベントを効率良く遊びたい方はこちら

 

最後に

今回はとあるIFの覚醒結晶について記事を書きました。

普段から意識して周回する事で結構たまってくるので是非試してみて下さいね。

 

おわり

 

 

ツイッターもやってます。

https://twitter.com/Yukidoke11?s=09

チーム編成が面倒くさい?チーム保存を使って使い回そう!!「とある魔術の禁書目録幻想収束」

 ユキドケです。

今回は、とあるIFのチーム編成について書きたいと思います。

 

皆さん、チームの保存は使っていますか?

メインストーリーはもちろん、異能決戦や異能大戦、共闘、イベントなど様々な場所でチームを作る必要があるのでチーム保存をして使い回すと結構便利になりますよ!!

 

f:id:Yukidoke:20201108205949j:plain

 

 

チーム保存のやり方

チーム保存のやり方は、簡単です。

チーム編成画面の右下の編成メニューここをタッチしてチームメニューを開きます。

 

f:id:Yukidoke:20201108210511j:plain

 

そうするとチームを保存する・使うという項目が出てくるのでここをタッチ。

 

f:id:Yukidoke:20201108210556j:plain

 

最後に使っているチームを保存して終了です。

過去に作ったチームを呼び出すのも同じ画面でできます。


f:id:Yukidoke:20201109004122j:image

 

それから、ガチャで良いキャラを引いた時なんかは、忘れずにチームを更新する様にして下さいね。

 

せっかくの良いキャラも使わなかったら持った得ないです。

 

ちなみにユキドケのおすすめキャラ(ガチャ)はこちらで紹介しています。

 

役割に合わせてチーム名を付けよう

冒頭でも話した通りとあるIFでは、メインストーリー、異能決戦、異能大戦、共闘、イベントなど様々な用途でパーティを作成します。

 

なので同じようなパーティーでも用途別に名前を付けてあげて簡単に区別できるようにしてあげるのがおすすめです。

 

f:id:Yukidoke:20201109005517j:plain

 

チーム名を変えたい場合は、予めチーム編成画面で名前を付けておきチームを保存する時に画面上のチーム名も一緒に保存する・使うにチェックを入れておきましょう。

 

異能大戦ではチーム入れ替えも便利!!

異能大戦では相手のチームに合わせてこちらのチームを入れ替えなくてはなりません。

そこで便利なのがチームを入れ替えるボタンです。

 

これを使う事で現在使っている2つのチームの順番を入れ替える事が出来ます。


f:id:Yukidoke:20201109005613j:image

 

最後に

今回は、チーム保存について記事を書きました。

これを知っているとチーム編成が楽になるのでぜひ使ってみて下さいね。

(むしろ使わないとすごくめんどうなのでドンドン使おう!!)

 

 

おわり

 

 

ツイッターもやってます。

https://twitter.com/Yukidoke11?s=09

 

意外と回収してないゲコタ石があるかも?直ぐに取れるゲコタ石の回収ポイントまとめ「とある魔術の禁書目録幻想収束」

ユキドケです。

今回は、ゲコタ石の回収ポイントについて書いていきたいと思います。

 

スルーしてたけどやってみたら結構ゲコタ石が集まるかもしれませんよ。

 イマフェス期間中や欲しいキャラクターのガチャの時なんかにやってみるのがおすすめです。

 

イマフェスがおすすめの理由についてはこちら

 

 

①メインストーリーのプレイ評価

まずは、これです。

昔に星3が取れなくてそのままになっている場所はありませんか?

 

LVやランクが上がったいまなら星3が取れるかもしれませんよ。

ステージ数も結構多いのでスタミナを使っても問題ないのであれば是非チャレンジしましょう。

f:id:Yukidoke:20201102220411j:plain

 

②異能決戦、異能大戦ベストランク報酬

次は異能決戦と異能大戦です。

 

え?

その二つは、普段デイリーミッション消化分しかやってない?

 

大丈夫!!

むしろ、そんなアナタのような状態の人の方が楽にゲコタ石を稼げます。

 

たまには、本気を出してベストスコアを目指してみましょう!!

f:id:Yukidoke:20201102221224j:plain

 

③ミッション報酬

毎日のデイリーでコツコツ石を貰うのも、もちろんですが累計ミッションの方ものぞいてみて下さい。

 

まだまだ、貰ってない石があるかもしれませんよ。

 

ちなみにユキドケは、コンプしました。

運営さん!!追加待ってます!!石もっとください!!!!

f:id:Yukidoke:20201102221251j:plain

 

④サイドストーリー

見てないストーリーがたくさんある人も居るんじゃないですか?

キャラ別、組織別、イベントと3つに分かれていてそれぞれ結構な量のストーリーが用意されています。

 

そして、それぞれにゲコタ石が付いているので石も結構な量貰うことが出来ます。

 

また、③で書いた累計ミッションのクリア条件にもなっているので更に石が貰えちゃいます。

f:id:Yukidoke:20201102221325j:plain

 

⑤キャラクターCP

キャラクターのCPを上げる事でも石を貰うことが出来ます。

これ、特定のキャラしか上げていない人居ますよね。

 

ユキドケもそうでした。

ユキドケがそうでした。

(MAXまで上げても大して良いアイテムが貰えた記憶が無かったので・・・)

 

しかし、このとあるIFには多くのキャラクターがいますので実は結構な量のゲコタ石を手に入れられる場所になっています。

 

CPを上げる為のアイテムも余っているはずなので使ってしまっても問題ないはずです。

f:id:Yukidoke:20201102221350j:plain

 

最後に

今回はとあるIFの直ぐに取れるゲコタ石の場所について記事を書きました。

ユキドケも今回やってみて相当ゲコタ石が手に入ったので皆さんもぜひやってみて下さい。

 

おわり

 

 

ツイッターもやってます。

https://twitter.com/Yukidoke11?s=09