レイドイベントはどこを周回する?おすすめ攻略法「とある魔術の禁書目録幻想収束」

ユキドケです。

今回は、とあるIFのレイドイベントを解説したいと思います。

 

レイドイベント、新しくなりましたね。

色々と変わっているので変更点や攻略法をまとめてみました。

 

イベントキャラは月末の組織戦でボーナスポイントが付くのでこちらを頑張りたい方にもお勧めです。

 

組織イベントに関してはこちら

 

 

 

レイドイベントの変更点!!

まずは、レイドイベントの変更点についておさらいしましょう。


f:id:Yukidoke:20201117191359j:image

 

以前のシステムの

スタミナ消費→ボス発見(難易度ランダム)→討伐

から

スタミナ消費→チケット獲得→ボス発見(難易度選択)→討伐

へ変更されました。

 

これにより自由に難易度を選んで戦うことが出来るようになりました。

 

また、難易度毎にランクが設定されていて敵のランクを上げる事で報酬を増やす事も出来ます。

 

発見チケットはどこを周回するのが良い?

次は、レイドボスを見つける為のチケットの話をします。

ポイントは、消費スタミナに対するチケット効率になります。

 

ノーマルクエストのスタミナ消費

8、9、10

ハードクエストのスタミナ消費

16、18、20

 

この6種類でどこを周回するのが良いのかを見ていきます。

 

f:id:Yukidoke:20201117065605j:plain

ノーマルクエストスタミナ消費:8

チケット数:2

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:4

 

f:id:Yukidoke:20201117065630j:plain

ノーマルクエストスタミナ消費:9

チケット数:3

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:3

 

f:id:Yukidoke:20201117065651j:plain

ノーマルクエストスタミナ消費:10

チケット数:4

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:2.5

 

f:id:Yukidoke:20201117065726j:plain

ハードクエストスタミナ消費:16

チケット数:6

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:2.66

 

f:id:Yukidoke:20201117065752j:plain

ハードクエストスタミナ消費:18

チケット数:7

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:2.57

 

f:id:Yukidoke:20201117065814j:plain

ハードクエストスタミナ消費:20

チケット数:8

チケット1枚当たりの消費スタミナ量:2.5

 

こんな感じですね。

スタミナの消費が多い

ノーマルスタミナ消費:10

ハードスタミナ消費:20

が一番効率が良さそうです。

 

ハードモードを回る利点を知りたい方はこちら

 

救援のベリーハードとEXどれくらい変わる?

次は救援です。

こちらも先程と同じように画像で比較したいと思います。

 

f:id:Yukidoke:20201117180006j:image

ベリーハード:RANK1

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:1547

 

f:id:Yukidoke:20201117065902j:plain

ベリーハード:RANK2

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:1719


f:id:Yukidoke:20201117185500j:image

ベリーハード:RANK3

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:1911



f:id:Yukidoke:20201117070351j:image

ベリーハード:RANK4

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:2124

 

f:id:Yukidoke:20201117185130j:image

ベリーハード:RANK5

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:2361


f:id:Yukidoke:20201117070422j:image

ベリーハード:RANK6

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:2624

 

f:id:Yukidoke:20201117185226j:image

ベリーハード:RANK7

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:2916

 

f:id:Yukidoke:20201117070445j:image

ベリーハード:RANK8

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:3240


f:id:Yukidoke:20201117180118j:image

ベリーハード:RANK9

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:3600

 

f:id:Yukidoke:20201117070312j:image

 ベリーハード:RANK10

救援Pt:360

撃破Pt:90

MC:4000

 

ベリーハードは以上です。

意外と救援Ptと撃破Ptはどれも変わらないんですね。

 

ちなみに貢献度報酬も変わりません。

 

EXはRANK1だけしかないのでこちらと比較します。

f:id:Yukidoke:20201117065842j:plain

 EX:RANK1

救援Pt:720

撃破Pt:180

MC:8600

 

ベリーハードはEXに比べてチケットの量が半分なのでドロップに関してはどちらを周回しても違いは無さそうです。

 

では、貢献度報酬はどうでしょうか。

 

ベリーハードの報酬です。

f:id:Yukidoke:20201117180301j:image

1位

撃破Pt:685

覚醒結晶:3個

欠片:1個

 

2位

撃破Pt:595

 

 

3位

撃破Pt:510

 

f:id:Yukidoke:20201117180352j:image

1位

撃破Pt:1600

覚醒結晶:7個

欠片:8個

 

2位

撃破Pt:1400

覚醒結晶:3個

 

3位

撃破Pt:1200

覚醒結晶:2個


f:id:Yukidoke:20201117180427j:image

4位

撃破Pt:1000

覚醒結晶:1個

 

5位

撃破Pt:800

覚醒結晶:1個

 

ベリーハードはEXに比べてチケットの量が半分なので

EX1位

EX2位

ベリーハード1位

EX3位

 

その下は

撃破Ptなら

ベリーハード2位

 

覚醒結晶なら

EX3位

 

って感じですかね。

 

救援はボスクリア数狙いならベリーハード、Pt狙いならEX

先程は、ベリーハードとEXの比較をしました。

結論としては、基本的にはEXが有利ですが場合によってはベリーハードの方が効率がいい場合もありました。

 

ですが、イベントにはミッションもあります。

ここで問題になってくるのが撃破数系のミッションです。

f:id:Yukidoke:20201117070619j:image

というのもEXは、挑戦するのに2倍のチケットが必要だからです。

つまりベリーハードを回った方がクリア数を稼ぐには都合がいいんですね。

 

ここを考えると

Pt稼ぎのEX

クリア数のベリーハード

 

こういう風に使い分けるのが良さそうです。

 

最後に

 今回はとあるIFのレイドイベントについて解説しました。

書く前は、EX一択でしょ!!

なんて思っていたんですど

 

意外とベリーハードも良さそうですね。

こういうのもゲーム攻略の醍醐味かもしれませんね。

 

おわり

 

ツイッターもやってます。

https://twitter.com/Yukidoke11?s=09